Arrow
Arrow
Slider

:: 補助金を使用した場合の削減例 《東京都の場合》 ::
東京都では、都内における再生可能エネルギーの普及促進及び温室効果ガスの排出削減を図るため、民間事業者による自家消費型の再生可能エネルギー発電等設備(固定価格買取制度の設備認定を受けない設備)及び熱利用設備の導入に対する補助事業を開始しました。(詳しくは東京都ホームページをご覧下さい。)
  • 医療施設
  • 介護施設
  • 物流倉庫
  • 工場
  • ホームセンター
  • 複合商業施設
  • ドラッグストア
  • 旅館
  • 飲食店
  • スーパーマーケット
  • カーディーラー
※1 上記はあくまでシミュレーションであり、お客様のご使用状況により削減率等は異なります。シミュレーションをご希望の方はエコスタイルまでお問い合わせください。
※2 太陽光発電設備には、各種メーカー製品保証・25年出力保証・10年屋根上施工補償や無料の定期点検(20年目まで5年毎)が付帯していますが、経年劣化による部品交換等は別途費用が必要となります。
※3 中小企業等経営強化法は適用条件を満たしていれば、平成29年4月以降の設備の取得について適用されます。
※4 補助金や優遇措置は地域や事業者様によって条件が異なります。
※ 即時償却の条件等につきましては、税理士等専門家と十分ご相談ください。
※ 上記実質初期投資額は法人税率35%の場合です。
※ 価格は全て税抜きです。
PAGE TOP